大阪美容皮膚科選ぶコツ

TOP » アンチエイジングなら大阪の美容皮膚科 » 注射でアンチエイジング

注射・注入でアンチエイジング

注射・注入でアンチエイジング

歳を重ねると、肌のしわやたるみが気になってくるものです。このような加齢による肌の悩みは、美容皮膚科でのアンチエイジング施術で改善が見込めます。アンチエイジングの施術方法にはいろいろなものがありますが、比較的手軽なのが美容成分の注射・注入による施術です。注入する成分や方法は、主に以下のようなものです。

・ヒアルロン酸
・ボトックス
・プラセンタ
・PRP皮膚再生治療
・ベビーコラーゲン
・ニンニク

今回は、上記の注射・注入によるアンチエイジング施術について、概要や料金、ダウンタイムなどの詳細を紹介します。

注射・注入施術の費用はどれくらいかかる?

ひとくちに注射・注入施術の費用といっても、使用する成分そのものや使用量、施術箇所によって費用は大きく異なります。たとえば、注射1本自体は安価であるものの、1ヵ所の施術で注射を数本使用することもあるため、料金を一概に述べることは難しいのです。同じ量もしくは同じ回数で費用を比較することはできませんが、大阪の美容皮膚科で提示されている単価に基づいた情報を、下記の表にまとめました。施術方法を選ぶ際の参考にしてください。

大阪での治療費用相場 治療時間
ヒアルロン酸注射 1cc40,000~60,000円 10分程度
ボトックス注射 額のしわ30,000~60,000円 10分程度
プラセンタ注射 1回2,000~9,000円 10分程度
PRP皮膚再生医療 1回200,000~400,000円 10~20分程度
ベビーコラーゲン 1cc100,000~250,000円 10分程度
ニンニク注射 1回1,500~3,500円 10分程度
ヒアルロン酸注射
大阪での治療費用相場 1cc40,000~60,000円
治療時間 10分程度
ボトックス注射
大阪での治療費用相場 額のしわ30,000~60,000円
治療時間 10分程度
プラセンタ注射
大阪での治療費用相場 1回2,000~9,000円
治療時間 10分程度
PRP皮膚再生医療
大阪での治療費用相場 1回200,000~400,000円
治療時間 10~20分程度
ベビーコラーゲン
大阪での治療費用相場 1cc100,000~250,000円
治療時間 10分程度
ニンニク注射
大阪での治療費用相場 1回1,500~3,500円
治療時間 10分程度

各施術の詳細

こちらでは、アンチエイジングに効果的な注射・注入施術の方法について詳しく紹介します。それぞれに特徴やメリット・デメリットがあるため、自分が希望する効果や費用などと照らし合わせて、適した方法を比較検討してみてください。

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸は、肌のハリやうるおいを保つために存在している組織の1つです。このヒアルロン酸を肌に注射することで、もともとあるヒアルロン組織を補てんし、シワのないふっくらとした肌へと導きます。
ヒアルロン酸注射は効果をすぐに実感できるほか、細かな部分まで調整して注射することが可能です。さらに、体内組織として存在する成分のため、拒絶反応を起こすことがなく安全であることもメリットです。しかし、体内組織であるために吸収が促進され効果が持続しにくく、定期的な施術が必要なため、費用がかさむデメリットもあります。
治療時間とダウンタイム
治療時間:10分程度 ダウンタイム:2~3日

ボトックス注射

ボトックスとは、ボツリヌス菌が持つタンパク質の一種です。これを注射することで筋肉の働きを左右するアセチルコリンを抑制し、筋肉の働きを弱めることができます。筋肉の動きによってできる表情ジワの改善、また発達した筋肉を弱めることでエラ張りの改善などに効果が見込めるのです。
メリットとしては、効果が比較的長期間持続すること、筋肉に働きかけることで仕上がりが自然になることがあげられます。一方、施術を誤ると表情や顔の変化が起きてしまう、まれに上まぶたが垂れ下がってしまうなどのリスクもあります。
治療時間とダウンタイム
治療時間:10分程度 ダウンタイム:2~3日

プラセンタ注射

プラセンタはほ乳類の胎盤から抽出した成分のこと。美容皮膚科の注射に使用されるプラセンタはヒト由来のものです。プラセンタには人体の生理機能を活性化させる効果があり、ハリのある肌の生成はもちろんのこと、肝機能など各種内臓疾患の改善にも効果を発揮します。
プラセンタには女性ホルモンの分泌量を増加させる働きもあるとされるため、肌のアインチエイジングのみならず更年期障害の改善にも効果的です。また、筋肉の炎症を鎮める効果もあることから、疲労回復効果も見込めます。ただし、効果は短期的なものとなるため定期的な施術が必要であるほか、安全性の面から献血することができなくなるため、注意が必要です。
治療時間とダウンタイム
治療時間:10分程度 ダウンタイム:ハリの跡や腫れが数日続く場合あり

PRP皮膚再生治療

PRPとは「多血小板血漿」のことであり、自分自身の血液から血小板を抽出し、そこから生成した血漿を注入する方法です。血小板に含まれる成長因子によって、肌の細胞を活性化させてハリのある健康な肌へ導きます。
この方法の大きなメリットは、自分自身の血液を使用することで、拒絶反応が出ず安全に施術を受けられることです。また、微調整が難しい細かな部分のシワにも対応できることも特徴のひとつです。しかし、効果はじっくりと現れるため即効性に乏しいほか、血液の抗凝固薬や肝疾患などがある人は施術を受けることができません。
治療時間とダウンタイム
治療時間:10~20分 ダウンタイム:腫れが1~3日程度、内出血が1週間程度

ベビーコラーゲン

私たちの体内に存在するコラーゲンには5種類が存在しますが、その中でも特に肌の生成に関わるI型とIII型コラーゲンを1:1で配合した製剤をベビーコラーゲンと呼びます。
この方法では、ヒアルロン酸注射のように大きな部分の底上げではなく、細かなちりめんジワなどを改善してハリをよみがえらせることができます。また、ヒト由来の成分であることから、比較的安全な方法です。しかし、前述のように深いシワにはあまり効果が見込めず、治療後の修正が難しいといったデメリットもあります。
治療時間とダウンタイム
治療時間:10分程度 ダウンタイム:ほとんどありません

ニンニク注射

ニンニク注射とは、ビタミンB1群やビタミンCといった美容効果の高い成分を製剤としたものです。食品としてのニンニクを使用しているわけではありません。ビタミンB1が硫黄を含み、その臭いがニンニクに似ていることが名前の由来です。この臭いは注射した後にすぐに消えるため、気になるものではないでしょう。
ビタミンB群には、血行促進効果や筋肉の疲労物質を分解するなどの代謝効果が見込めます。そのため、肌細胞の生まれ変わりが促進されるだけでなく、肩こりや冷え性の改善にも効果的です。ただし効果は一時的なため、短いスパンでの施術が必要になります。
治療時間とダウンタイム
治療時間:10分程度 ダウンタイム:ほぼありません

大阪の美容皮膚科でできる
注射・注入のアンチエイジング治療例

大阪の美容皮膚科ではどんなアンチエイジング治療が行われているかを調べました。潤いやハリ、ツヤを戻すための注射・注入治療にもいろいろな種類があります。実際にどんな治療をするのかを確認してクリニック選びの参考にお役立てください。

恵聖会クリニックのボトックス注射の治療例

症状の詳細
表情筋の影響で生まれるしわの中でも、無意識に眉を寄せてしまうことでできてしまうのが、眉間に刻まれる深いしわです。過度なストレスがかかっている方や、視力があまりよくない方にも起こりやすく、一度刻まれてしまうと常に怒っているような印象や、実年齢より老けた印象を人に与えてしまいます。こうした眉間のしわの改善には、表情筋の動きを抑制する「ボトックス注射」による治療がとても適しており、注射という手軽な方法でもあることから、恵聖会クリニックでも人気のある治療法の一つとなっています。ボトックスの効果は注射後2~4日で現れ、個人差はありますが約3ヶ月~6ヶ月ほど持続します。

■治療の流れ
カウンセリング→デザイン→冷却→注射→外用剤塗布→帰宅
■かかった時間
施術時間は約5分~10分
■治療費
20,000円~(眉間・鼻根部)、30,000円~(額・目尻)

シロノクリニックのヒアルロン酸注射の治療例

症状の詳細
年齢を重ねていくことで、肌の土台である真皮層の繊維細胞(コラーゲンやエラスチン)が減少し、ハリが失われることで起こる頬のたるみ。顔のバランスが全体的に下になることで、顔の印象を一気に老けた印象へとしてしまいます。そうした引き下がった頬にヒアルロン酸を注入することで、たるみを解消し自然なボリュームが生まれ、ハリのある立体的で若々しいフェイスラインを実現します。シロノクリニックでは、ヒアルロン酸の注入は経験が豊富で美的センスに優れた医師が、患者さん一人ひとりに合った「こだわりの治療」を行っています。

■治療の流れ
カウンセリング→洗顔・クレンジング→表面麻酔(シールまたはクリーム状の麻酔を塗布)→ヒアルロン酸注射→帰宅
■かかった時間
施術時間は約5分~10分
■治療費
60,000円~(1本)

聖心美容クリニックのプラセンタ注射の治療例

症状の詳細
年齢を重ねると、代謝機能が衰え肌のターンオーバーのサイクルも乱れがちになります。すると、古くなった角質が肌表面にいつまでも留まるようになり、肌のバリア機能が低下し、しみやしわ、たるみ、乾燥などあらゆる肌トラブルの原因となってしまいます。プラセンタには、体細胞を活性化させる成分が豊富に含まれており、身体を内側から若返らせるアンチエイジング効果が期待できます。血流や代謝がアップすると、肌のターンオーバーも正常に整い、古い肌は排出され新しい肌へと速やかに生まれ変わりますので、しみやしわが改善されていきます。また、肌にハリも生まれるため、たるみも改善されていきます。

■治療の流れ
カウンセリング→注射→帰宅
■かかった時間
施術時間は約5分~10分
■治療費
3,000円(1回)

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう