大阪美容皮膚科選ぶコツ

TOP » アンチエイジングなら大阪の美容皮膚科 » 注射でアンチエイジング » ニンニク注射

ニンニク注射が受けられる大阪の美容皮膚科

ニンニク注射が受けられる
大阪の美容皮膚科

ニンニク注射を受けるにあたって、実際の費用や施術時間は気になるところでしょう。以下では、大阪の美容皮膚科で行われているニンニク注射の詳細についてまとめました。

心斎橋コムロクリニック

心斎橋コムロクリニックのニンニク注射の詳細

疲労回復に欠かせないビタミンB1をはじめとしたビタミン類を配合した注射です。乳酸を分解して疲労を回復させるため、スポーツ選手にもよく使われます。ビタミンB1の誘導体であるフルスルチアミンがエネルギー産生を促進し、疲労回復や眼精疲労を改善するのが特徴。安息香酸ナトリウムカフェインは精神機能に作用し、眠気や疲れ、倦怠感を和らげる効果のある成分です。アスコルビン酸は美肌効果があり、倦怠感の解消にもつながります。
1~2週間に1回程度の注射をおすすめしていますが、副作用がないので、強い疲れを感じている人は毎日受けても大丈夫です。余分に摂取した分は尿として排出されるため、打ち過ぎによる副作用はありません。

■治療の流れ

カウンセリング→注射→帰宅

■所要時間

施術時間は10分程度。麻酔テープを使用する場合はプラス15分。
施術時間そのものは10分程度

■治療費

2,000円(1アンプル。2本以上も可)

心斎橋コムロ美容外科の公式サイトを見る

心斎橋コムロ美容外科に電話で問い合わせる

心斎橋コムロクリニッククリニックについてもっと詳しく見る

恵聖会クリニック

恵聖会クリニックのニンニク注射の詳細

恵聖会クリニックでは、その日の体調や症状、生活習慣などに合わせてブレンドした液剤を使用する注射・点滴BARを実施しており、そのなかの1メニューがニンニク注射です。ビタミンB1とビタミンB2を主成分とする液剤が、糖質や脂質の代謝を活性化し、体内の疲労物質を効率よく取り除いてくれます。
疲れが溜まったとき、すぐに元気になりたいときのほか、食べ過ぎ・飲み過ぎのあとにも最適です。即効性が期待できるため、治療中から体が温まるような感覚があるかもしれません。別の効果がある液剤とのカクテルや、ほかの美容メニューを受けた際に同時にニンニク注射を受けたいなど、個々の要望にも対応しています。

■治療の流れ

カウンセリング→注射→帰宅

■所要時間

約5分(注射)、約30分(点滴)

■治療費

注射:3,000円/点滴:8,000円

恵聖会クリニックの公式サイトを見る

恵聖会クリニックに電話で問い合わせる

恵聖会クリニックについてもっと詳しく見る

東京美容外科 大阪梅田院

東京美容外科 大阪梅田院のニンニク注射の詳細

「体質や症状に合わせて適切な液剤処方を行ってこそ、効果が得られる」という考えのもと、しっかりとカウンセリングを行ったうえでの注射を実施しています。ダイエット注射、エイジングケア注射、美肌注射などのほか、疲労回復・健康維持のためのニンニク注射やビタミンカクテル注射などもラインナップ。寝ても疲れがとれないという方におすすめです。

東京美容外科 大阪梅田院の注射メニューには、3回・5回・10回の複数回施術でお得な料金設定となるプランが用意されています。疲れが溜まりやすい方や、継続してニンニク注射を受けていきたい方は相談してみると良いでしょう。なおこまめに注射をしても、体臭がニンニク臭くなることはありません。

■治療の流れ

カウンセリング→料金支払い→写真撮影→注射→アフターケア→帰宅

■所要時間

約10分(注射)

■治療費

注射:1,800円

東京美容外科 大阪梅田院の公式サイトを見る

東京美容外科 大阪梅田院に電話で問い合わせる

東京美容外科 大阪梅田院についてもっと詳しく見る

ニンニク注射

ビタミンBを直接注入!疲労回復や体力増強、肩こりや頭痛にも効果あり

ニンニク注射とは

ニンニク注射とは、ビタミンB群やビタミンCなどのビタミンを配合した注射のことです。食品のニンニクが含まれているわけではありません。主成分であるビタミンB1がニンニクのにおいに似ていることから、その名がつけられました。疲労回復効果が見込まれ、美容や健康にもよい効果があるとされています。

有効成分を直接血液へ注射

ビタミンBが含まれたサプリメントや薬品も売られていますが、ニンニク注射の特徴は直接血液へ注射することにあります。高濃度な成分を体に注入することで、高い効果が期待できるのです。また、ビタミンB1そのものではなく、ビタミンB1誘導体が含まれているのも特徴。体内で効率よく働いてくれます。ビタミンB類は水に溶ける性質を持っているため、摂取しすぎても体内に溜まってしまうことはありません。副作用がないので、安心して注射することができるでしょう。

疲労回復などの効果も

ニンニク注射に多く含まれるビタミンB1は、体や脳の活動に欠かせないエネルギーを作り出す役割があります。そのため、ビタミンB1が不足するとエネルギーを作り出せなくなり、元気が出なくて疲れやすいという状態になるのです。また、糖質が分解されず、脂肪となり、太りやすい体になるというデメリットもあります。

ニンニク注射を受けることで、体内にビタミンを補給し、新陳代謝がアップ。疲労物質を分解させて、疲労回復につながります。なんとなくだるい人や、肩こり・頭痛に悩んでいる人、冷え性がつらい人にもおすすめ。脳内のエネルギーが増えることで、精神的なストレスを取り除く効果も期待できるでしょう。クリニックによっては、肝機能改善薬やビタミンCを増量させたプラスアルファの効果を持つニンニク注射もあります。

ニンニク注射の施術・費用相場

大阪での治療費用相場

1回1,500~3,500円

治療時間とダウンタイム

治療時間:約10分程度
ダウンタイム:ほぼありません

費用相場の特徴

ニンニク注射は比較的安価で受けられる施術ですが、効果の持続時間が短いため、頻繁に受ける必要があります。場合によっては毎日ということもあり、1回1回は安くても、長い目で見ると高価になってしまうことも。ニンニク注射だけでアンチエイジングをするのは現実的ではないかもしれません。

治療時間に関する特徴

治療時間は短く、早ければ2~3分で終わります。疲れが気になるときに、仕事の帰りに寄ったり、昼休みを利用したりして受診することも可能です。終了後すぐに帰ることができます。

こんな人におすすめ!ニンニク注射

  • 仕事や家事で忙しく、心身ともに疲れがたまっている方
  • アンチエイジングに関心があり、見た目だけでなく体調も整えたい方
  • 美肌のために、体の外側だけでなく内側からもケアしたい方
  • 普段からサプリメントなどで健康に気を遣っている方
  • お酒の飲み過ぎで肝臓が弱っていると感じる方、二日酔いの方

ニンニク注射は疲労回復効果のある施術です。普段の生活で疲れがたまっていると感じている人にぴったり。見た目のアンチエイジングだけでなく、内面からのアンチエイジングを考えている人には特に向いています。普段からビタミンBのサプリメントを飲んでいる人にもおすすめ。サプリメント以上の効果を感じることができるでしょう。お酒をよく飲む人には肝機能の向上も期待できます。

ニンニク注射のメリット・デメリット

メリット

疲労回復に効果あり

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変換する役割を持っています。ビタミンB1は食事から摂取することができますが、水溶性のため、体外に排出されやすいのが特徴です。ニンニク注射はそのビタミンB1を直接体内に摂りいれることができるので、効果的に働きます。ビタミンB1は疲労物質である乳酸を除去してくれるので、疲労回復効果があるのです。脳にエネルギーを与える効果もあるので、イライラしやすい、気分が沈みがちという人には、精神的な回復効果も期待できるでしょう。

+αの成分でより多くの効果を

ニンニク注射の主な成分はビタミンB1ですが、クリニックによってその内容はさまざま。ビタミンCを配合して美白効果を高めたものや、複数のビタミンを配合することで集中力アップや不眠症の改善効果を加えたものもあります。肝機能改善薬を配合したニンニク注射は、肝機能の向上や二日酔い対策にも効果的。また、ほかの注射と併用することも可能です。アミノ酸やプラセンタ注射など、自分の求める効果に応じて併用するとよいでしょう。

デメリット

持続性はあまりない

ニンニク注射の最大のデメリットは持続期間が短いこと。ビタミンB1は水溶性のビタミンで、体内にとどめておくことが難しいのです。そのため、短いスパンで注射する必要があります。1回の施術は短時間でリーズナブルですが、長い目で見ると負担が大きくなってしまうでしょう。疲れたときの補助的な役割として考えたほうがよさそうです。

ニンニク注射の注意点

施術を受ける前に覚えておきたい注意点

以前に受けて違和感があれば避ける

ニンニク注射そのものは副作用の少ない成分ですが、まれに注射をすることで気持ち悪くなったり、倒れたりする人がいます。過去にニンニク注射を受けて違和感があったという人は、避けたほうがよいでしょう。ニンニク注射以外にも、注射で具合が悪くなったことがある人は医師に相談しておくことをおすすめします。

施術を受けた後の注意点

軽度の吐き気が出ることも

ニンニク注射をするときに、強いにおいが発生します。においそのものは2~3分で消失するものです。しかし、そのにおいで吐き気を催したり、胸がムカムカしたりする人もいます。基本的には問題ないのですが、ニンニクのにおいが苦手な人はあらかじめ注意しておくとよいでしょう。

内出血が起こるケースもある

皮膚に針を刺すので、ほかの注射と同様、内出血が生じることがあります。注射後3分ほど、針を刺したところを強く圧迫しておくと内出血の可能性を減らすことが可能です。顔ではなく腕に刺すものなので、あまり心配はいらないでしょう。

ニンニク注射の口コミ

冷え性で、疲労感が気になっていたので、ニンニク注射を受けてみました。注射で動悸を感じる人がいると聞いていましたが、たしかに胸が苦しくなるような感じでした。看護師さんに伝えたところ、途中で中断しながら、ゆっくり入れてもらいました。特にめざましい効果があったわけではないのですが、これからも続けてみようと思っています。

慢性的にしんどかったので、ネットの口コミを見てニンニク注射を受けることにしました。スムーズな対応で、すぐに受けられたのがよかったです。注射の残量や残り時間を教えてもらいながらの施術でした。1回だけでは効果がよくわからなかったのですが、また試してみたいと思います。

もともと美容注射に興味があり、カウンセリングを受けたところ、ニンニク注射がいいということになりました。少し痛みがありましたが、我慢できないほどではありません。副作用もなかったです。注射後数日は朝の目覚めがよくなり、お肌の調子がいいと感じました。体のだるさも軽減したので、つらいときにまた受けたいと思います。

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう