大阪美容皮膚科選ぶコツ

TOP » アンチエイジングなら大阪の美容皮膚科 » 医療機器によるアンチエイジング » フォトRF

フォトRFが受けられる大阪の美容皮膚科

フォトRF

光と高周波の相乗効果で肌トラブルを総合的にケアできるフォトRF。ここでは、フォトRF治療の費用相場や、治療が受けられる大阪の美容皮膚科を紹介しています。

フォトRFとは

フォトRFはアンチエイジングに役立つ美容医療のひとつ。光と高周波の併用で、肌の調子を総合的にケアしてくれます。これといった問題があるわけではないけれど、全体的にお肌を整えたい、顔色の悪さが気になるといった方にはぴったり。ほかの機器と比べて肌へのダメージが少なく、ダウンタイムがほとんどない点も魅力です。

光と高周波で肌の調子を整える

フォトRFの特徴は、従来の光治療に加えて高周波治療をプラスしていることにあります。光エネルギーはしみ・そばかす・赤ら顔といった色調の改善に効果的。一方、高周波エネルギーはハリを取り戻し、きめ細かい肌に導いてくれます。

従来の治療法では、光は皮膚の表面にしか作用しませんでした。その点フォトRFは、高周波と組み合わせることでより深いところまで光を浸透させることができ、そのぶん高い効果が見込めます。

肌へのダメージが少なくダウンタイムもない

肌へ与えるダメージの少なさは、フォトRFの大きなメリット。従来の光治療に比べて低出力で効果が現れることから、お肌への負担が小さく、ダウンタイムもありません。しみに反応するとパチパチとした刺激を感じることがありますが、我慢できる程度です。施術時間はおよそ15分で、数日間小さなかさぶたができることもありますが、しみが分解されてできるものなので、すぐに解消します。

この手軽さから、エステ感覚で施術が受けられると評判。やけどを防止するための冷却システムもあるため、トラブルなく治療を受けられます。アメリカの厚労省にあたるFDAでも安全性の高さは承認されており、美容医療ははじめてという方にも受けやすいでしょう。

フォトRFの施術・費用相場

大阪での治療費用相場

20,000円~40,000円

治療時間とダウンタイム

治療時間:約20分~30分
ダウンタイム:ほぼありません

費用相場の特徴

マシン系の施術の中には1回につき数十万円かかるものもあるため、それと比べるとリーズナブルです。ただし持続期間はあまり長くなく、月1~2回の照射が必要になってきます。透明感が出るまでには5~6回かかることも。何度も受けるとそれだけ費用はかさむので、計画的に利用することが重要です。

治療時間に関する特徴

施術時間はクリニックによって異なりますが、30分ほどかかるケースが多いようです。ダウンタイムはほとんどないため、すぐに帰れるという特徴があります。

こんな人におすすめ!フォトRF

  • しみやしわを改善して、美肌にしたい。
  • アンチエイジングに関心があり、見た目だけでなく体調も整えたい方
  • アンチエイジングがしたい。
  • 痛みに弱い。
  • 敏感肌などで、肌への負担が心配。

フォトRFは、お肌の悩みを総合的にケアできる施術です。ピンポイントではなく、全体的なしみやしわを改善したいという人に向いています。美白を作るコラーゲンやエラスチンの生成も促されるため、アンチエイジングにもぴったり。肌への負担が少ないことから、痛みに弱い人や、敏感肌で肌へのダメージを抑えたいという人にもおすすめです。

フォトRFのメリット・デメリット

メリット

低い出力でも安定した効果が期待できる

従来の光治療は、なるべく光を肌の奥まで届けるために高出力で施術していました。一方でフォトRFは光と高周波を併用するため、低出力でも光を浸透させることに成功。光エネルギーがしみやくすみを改善し、高周波エネルギーが肌のハリを取り戻すという相乗効果が得られるようになりました。

加えて低出力でも高い効果が得られることから、肌へのダメージが少なく、痛みもほとんど感じないと評判です。

肌のハリアップにも期待できる

これまでのフォトフェイシャルでもしみ治療には効果が期待できましたが、フォトRFはしみやくすみの改善だけでなく、肌のハリ感アップにもつながります。

従来のフォトフェイシャルは光エネルギーだけを用いていたため、肌の奥まではエネルギーが行き届かない状態でした。フォトRFはこれに高周波をプラスしたことで、肌の内部に温熱効果をもたらし、コラーゲンやエラスチンの生成を促進させます。結果、肌の内部から弾力を生み出し、ハリのある肌を取り戻すことにつながるでしょう。

デメリット

すべての人が大きな効果を実感できるわけではない

フォトRFは肌へのダメージが少なく、肌全体のトラブル改善を助ける治療法ですが、効果には個人差があります。すべての人にめざましい結果が現れるわけではありません。

肌を総合的に改善するための治療法と考え、ピンポイントの悩みがある場合はその点の解消に特化した施術を選んだほうが良いでしょう。

継続的な施術が必要

確実に効果を実感するためには複数回の施術が必要です。1回の費用はそれほど高くなくても、積もり積もって多額の費用となることがあるため、あらかじめ計画を立てておきましょう。

施術は2~3週間に一度というクリニックもあれば、月1回というクリニックもあります。いずれにしても複数回通うことになるので、クリニック選びの際には通いやすさも重視してみてください。

フォトRFの注意点

施術を受ける前に覚えておきたい注意点

フォトフェイシャルが受けられない人もいる

フォトフェイシャルは万人向けの治療法ではありません。アトピー性皮膚炎、極度の日焼けで肌が黒い人、光線過敏症、妊娠中、肝斑がある、自己免疫疾患がある、といった人のほか、医師によってフォトフェイシャルができないと判断された人は、施術を受けることができません。

効果が得られないことも

フォトフェイシャルは照射する光が届くかどうかで効果が変わります。皮膚の浅い部分にあるシミならば一回の施術で取れますが、深い部分にあるシミは光が届きにくいので、複数回に分けて施術を受ける必要があります。

施術が受けられない部位

フォトフェイシャルは強力な光を使うため、まぶたへの照射は行うことができません。また、唇に光を当てると白くなってしまうため、唇への施術も受けられません。自分が希望する部位は大丈夫なのか、事前に確認をしてきましょう。

施術を受けた後の注意点

施術後の予定確認はしっかりと

フォトフェイシャルは、美容医療の施術のなかで、ダウンタイムが短いものに分類されます。しかし、施術を受けた後、しばらくは日焼け厳禁となります。施術後の肌は通常よりも刺激を受けやすく、紫外線を浴びると、逆にシミが濃くなったり、目立ったりすることも。日焼け止め対策はしっかり行いましょう。 また、シミが黒いかさぶたとなってはがれ落ちるのにも数日はかかります。イベントやレジャーなど、外に出る予定がある場合も考慮し、あらかじめ日程調整をしておきましょう。

定期的に行う

フォトフェイシャルの効果は「広く浅く」。そのため、より高い効果を実感するためには、複数回の施術を受ける必要があります。大体1か月に1回のペースで施術を4~5回のセットメニューにしているクリニックが多いようです。終了までには半年ほどはかかりますから、その間も日焼け止め対策などを怠らないようにしましょう。

フォトRFの口コミ

こめかみのしみが気になって、カウンセリングを受けました。診ていただいた結果、状態にあった光治療を何度か受けることにして、早速初回1回目を受けました。輪ゴムではじかれた程度の痛みはありましたが、すごく慎重に私に合った強さを選んでくれて、すごく良かったです。

実はフォトフェイシャルに、しみが消えるまでの期待はしていなかったのですが、1回目で効果が実感でき、2回目でもかなりとれました。エステのとは出力が全然違うようです。美容外科のフォトフェイシャル、私はすごく気に入りました。

私は個人病院に、7年間毎月フォトフェイシャルに通っています。しみ・ソバカスが酷かったのですが、今ではかなりピカピカでメイクもしていません。施術中の痛みや出費は確かに我慢のしどころですが、毛穴も閉まりますし美肌維持のために続けていこうと思います。

フォトRF治療が受けられる
大阪の美容皮膚科

大阪の美容皮膚科で受けられるフォトRFの治療例を紹介します。もしフォトRFに興味がわいたら快適に治療を受けられるよう、クリニックごとの金額や特徴などをチェックしてみましょう。

高須クリニック 大阪院

高須クリニック 大阪院のフォトRF治療の詳細

シミやそばかす、ハリなど肌の老化やトラブルを総合的にケアしたい人に適しています。これまでの光治療(IPLフォトフェイシャル)に高周波もプラスしていますので、低出力でも高いアンチエイジング効果を実感できます。施術中には、輪ゴムで肌をはじかれるような程度の痛みは生じますが、大きな痛みや肌へのダメージの心配はなく、初めて美肌治療を受ける方にもおすすめできる治療法となっています。1回の施術でも効果を実感できますが、施術範囲によっては5回以上の治療がおすすめになる場合も。治治療後は産毛が薄くなる効果も得られるので、まさに総合的な美肌づくりができる施術と言えるでしょう。

■治療の流れ

カウンセリング→デザイン→施術→帰宅

■所要時間

20分~30分

■治療費

30,000円(顔全体・1回)

高須クリニックの公式サイトを見る

高須クリニックに電話で問い合わせる

高須クリニック 大阪院についてもっと詳しく見る

フェミークリニック 大阪院

フェミークリニック大阪院のフォトRF治療の詳細

フォトRF SRは、光(IPL)と高周波(RF)のダブルアクションが魅力の美容施術です。3つのハンドピースを駆使して、あらゆる肌の悩みを改善します。痛みもダウンタイムもなく、快適にシミやそばかす、くすみ、毛穴の開き、赤ら顔、アンチエイジング治療が可能です。一度の照射でも効果が実感でき、継続治療で美肌効果のアップと持続を目指せます。初回は施術料金の割り引きもあり、リーズナブルな価格で最新治療の体験も可能です。

■治療の流れ

カウンセリング・診察→メイク落とし・洗顔→ジェルを塗布してフォトRF SR照射→ジェルを落としてメイクアップ

■所要時間

照射時間10~30分程度

■治療費

初回トライアル(頬のみ)9,800円
顔全体・背中上・背中下・臀部・デコルテ のいずれか1回35,000円、3回100,000円

フェミークリニックの公式サイトを見る

フェミークリニックに電話で問い合わせる

フェミークリニック 大阪院についてもっと詳しく見る

恵聖会クリニック

恵聖会クリニックのフォトRF治療の詳細

フォトRF(オーロラ)は、フォトフェイシャルのIPLによる光エネルギーと高周波(RF)で、シミやそばかす、ニキビ・ニキビ跡を改善する治療です。JMEC社の正規フォトRFを導入しており、リサイクル品のチップや消耗品は一切使用していません。安全性が高いため、安心して受けられる施術となっています。
最新の技術で肌の真皮層まで熱エネルギーを届けて、トラブルを改善するとともに、お肌の引き締めにも効果的です。ダウンタイムもなく、快適に美容効果だけを目指せます。初回お試し価格や年間パスもあり、コストも選べて安心です。

■治療の流れ

(来院前に)カミソリで顔剃り→問診票記入とカウンセリング・肌の診断→洗顔・メイク落とし→ジェルを塗ってフォトRFを照射→イオン導入でお肌の保湿と沈静(併用する場合のみ)→ジェルを洗い流してメイクアップ

■所要時間

照射時間だけで20分ほど

■治療費

初回お試し1回8,000円
1回15,000円、3回コース40,200円
首1回10,000円(顔と同時施術で8,000円)※手背も同様
年間パス140,000円(月1回までで最高12回照射/年)

恵聖会クリニックの公式サイトを見る

恵聖会クリニックに電話で問い合わせる

恵聖会クリニックについてもっと詳しく見る

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう