大阪美容皮膚科選ぶコツ

TOP » アンチエイジングなら大阪の美容皮膚科 » 糸によるアンチエイジング » リードファインリフト

リードファインリフトが受けられる大阪の美容皮膚科

リードファインリフトが受けられる大阪の美容皮膚科

高須クリニック

高須クリニックのリードファインリフトの詳細

高須クリニックでは「ウルトラVリフト」と呼ばれるリードファインリフトを実施しています。施術前にていねいなカウンセリングを行い、ひとりひとりの目や鼻の形、顔のバランスを考慮しながらコンピュータでシミュレーションしてくれるので、顔全体の仕上がりを事前にイメージすることができます。麻酔クリームを塗布した上で、極細針を使った局所麻酔を打つことで、術中の痛みを最小限に抑えるよう配慮しています。

治療方法

ウルトラVリフト

治療の流れ

カウンセリング→麻酔クリームの塗布→デザイン→局所麻酔→施術→アイシング→アフターケア

所要時間

約30分

治療費

150,000円~300,000円

高須クリニックの公式サイトを見る

高須クリニックに電話で問い合わせる

高須クリニックについてもっと詳しく見る

ヴェリテクリニック大阪院

ヴェリテクリニック大阪院のリードファインリフトの詳細

日本形成外科学会・形成外科専門医に認定されたドクターが数多く在籍しているヴェリテクリニック大阪院。現場で培ってきた豊富な知識と技術、経験を活かし、患者さんのイメージ通りに仕上げる質の高い施術を行っています。カウンセリングでは画像加工ソフトを使用したシミュレーションを実施。患者さんとドクター間のイメージのギャップを埋めることで、本当に満足できる施術を追求しています。ヴェリテのリードファインリフトではPDOという人体に分解吸収されやすい糸が使われています。挿入された糸が筋肉を刺激し続けるので効果が長続きすることが特徴です。

治療方法

リードファインリフト

治療の流れ

カウンセリング→施術→アフターケア

所要時間

要問い合わせ

治療費

300,000円

ヴェリテクリニック大阪院の公式サイトを見る

ヴェリテクリニック大阪院に電話で問い合わせる

ヴェリテクリニック大阪院についてもっと詳しく見る

大阪梅田中央クリニック

大阪梅田中央クリニックのリードファインリフトの詳細

初めての方でも安心して施術を受けられるよう、担当ドクターがカウンセリングからアフターケアに至るまで一貫して担当する大阪梅田中央クリニック。リフトアップ術は医師の技術によって大きく結果は変わる施術ですが、大阪梅田中央クリニックではアルバイト医師や経験の浅い医師が対応することはありません。経験豊富なドクターがさまざまな症例の中からひとりひとりにぴったり合う施術を考案し、納得いくまで説明してくれます。リードファインリフトはリフトアップ術の中でも人気No.1の施術で、糸の数は30本から160本まで選ぶことが可能です。わからないこと、不安なことがあれば専門の美容カウンセラーがいつでも相談に乗ってくれるので、安心感も抜群のクリニックです。

治療方法

リードファインリフト

治療の流れ

カウンセリング→施術→アフターケア

所要時間

要問い合わせ

治療費

100,000円~450,000円

大阪梅田中央クリニックの公式サイトを見る

大阪梅田中央クリニックに電話で問い合わせる

大阪梅田中央クリニックについてもっと詳しく見る

リードファインリフト

短時間の施術なのに長く続く効果が期待できるアンチエイジング施術

リードファインリフトとは

お肌のたるみや弾力の衰えは、皮膚にあるコラーゲンやエラスチンなどが減少することで起こります。潤い成分が減少すると、皮膚と脂肪層をつなぐ繊維の衰えが始まることが原因です。このときコラーゲンを増やし、たるみを改善するのがリードファインリフト。糸を使う施術ですが、引き上げるリフトアップではなく肌にハリを与えることでリフト効果を狙います。

安全性の高いPDOの使用で体に異物が残らない

リードファインリフトには、PDO(ポリジオキサノン)という吸収性の糸が使われています。手術用としても多く使われている、安全性の高い素材です。

PDOは皮下に埋め込まれると、数ヶ月~1年程度の期間をかけて溶けて吸収されます。しかし吸収されたあともコラーゲンは体内に残るため、継続した効果が期待できるでしょう。永続的ではありませんが、体内に異物を残したくない人には安心して受けやすい施術です。

自らコラーゲン生成することで肌にハリを与える

皮下に入れた糸の刺激によって、コラーゲンの生成を高めるのがリードファインリフトの特徴です。人工的に肌を引き上げるのではなく、人が元来持っているコラーゲン生成力をアップさせてシワやたるみの引き上げをサポート。内側から自然なハリを取り戻すとされています。

入れた糸の周りは異物反応によって新しい毛細血管ができ、栄養や酸素が運ばれやすい状態に。そうすることで細胞が活性化されて、コラーゲンを増やす動きが始まるのです。また、糸を入れるときの針の刺激によっても、コラーゲン生成を促進できるでしょう。

リードファインリフトの施術・費用相場

大阪での治療費用相場
300,000円~500,000円(顔全体)
治療時間とダウンタイム
治療時間:約10分~20分
ダウンタイム:3日~4日
糸の本数によって変わるリードファインリフトの料金

リードファインリフトを受ける場合、挿入する針・糸の本数によって料金が変わるのが一般的です。針・糸の本数は施術したい部位や範囲の広さに合わせて変化し、それに応じて価格も変動します。多くのクリニックでも、範囲や本数ごとで料金設定がされているケースがほとんど。あくまでも目安ですが、顔全体への施術を考えている場合は30万~50万円程度を考えておきましょう。

手軽な施術でダウンタイムも軽めのリードファインリフト

お買い物の合間に受けられるほど手軽なことから、「ショッピングリフト」と呼ばれることもあるリードファインリフト。施術時間は範囲にもよりますが、おおよそ30分を見込んでおきましょう。施術中はチクッとする程度で、痛みに不安のある方は麻酔クリームを使うこともできます。ダウンタイムもほとんどありません。内出血が見られるケースもありますが、メイクで隠せる程度なのであまり気にならないでしょう。

こんな人におすすめ!リードファインリフト

  • 手軽にたるみやシワのリフトアップがしたい人
  • 自然で穏やかなリフトアップ効果が欲しい人
  • 長くて症状が重いダウンタイムを避けたい人

体内で溶ける糸を埋め込むリードファインリフトは、肌を引き上げるのではなく、糸の刺激でコラーゲン生成を促す施術です。肌の機能を高めることで、自然で穏やかな効果を目指せます。痛みやダウンタイムも軽く、手軽に受けやすいことも人気の理由。引き上げる施術に比べて急激な変化は望めませんが、人に気づかれずに施術したい人には向いています。

リードファインリフトのメリット・デメリット

メリット
治療時間が短くて最小限の傷口で済む
リードファインリフトは使っている針と糸が細いため、ほかの糸を使用するリフトアップ施術と比較しても治療時間が短く、最小限の傷口で済みます。「ショッピングの合間にできる」と言われるほど気軽な施術であり、負担の少ないリフトアップが期待できるでしょう。メスを使わないため、施術後のダウンタイムもほとんどありません。
肌の治癒力を向上させる
糸や針を用いてリフトアップするのではなく、肌の内部に刺激を与えるリードファインリフトは、美容鍼のような役割も果たします。施術によってリンパの循環が促進され、肌の代謝が向上。肌そのものの自然治癒力を高めることができるのです。肌の内側の機能をアップすることで乾燥によるシワも改善するなど、複数のアンチエイジング効果が見込めます。
線維芽細胞を活性化させる
肌に挿入された糸は当然、体から異物と認識されます。すると体を守ろうとする働きによって、真皮層にある線維芽細胞が活性化。線維芽細胞とはコラーゲンやヒアルロン酸をはじめとする真皮層の構成成分を増やす働きがある物質です。これにより肌に潤いが戻り、肌のたるみやシワを改善する効果が期待できます。
デメリット
糸が体に吸収されるため持続性が低い
リードファインリフトで使用される糸は、1年ほどをかけて体内に吸収されます。刺激によって生成されたコラーゲンなどはしばらく残りますが、吸収とともに効果が弱化することは確か。永遠にリフトアップ効果が続くものではないことを念頭におきましょう。
効果を実感しにくい場合がある
皮膚を物理的に引き上げるリフトアップ施術とは違って、リードファインリフトの効果はゆるやかで自然です。そのため効果が出るまでには時間がかかり、施術後すぐにリフトアップ効果を実感するのは難しいかもしれません。

リードファインリフトの注意点

施術を受ける前に覚えておきたい注意点
引きつり感や違和感が生じることも
施術では皮下に糸を入れるため、その糸によって引きつり感や違和感が生じることがあります。違和感は時間とともに緩和されていき、糸はやがて溶けるため体内には残りませんが、糸を不快に感じるケースもあるでしょう。
感染症を起こす場合がある
手軽に行えてダウンタイムも軽いリードファインリフトですが、まれに感染症を起こすことがあります。その症状は、強い痛みや腫れ、赤みなど。内服薬や点滴などを用いた治療のほか、必要に応じては切開して膿を出す処置なども必要になるでしょう。

施術を受けた後の注意点

クレンジングやマッサージには注意
リードファインリフトの施術を受けたあと、クレンジングや洗顔は優しく行うこと。マッサージについては、施術後1ヶ月程度は避けたほうが無難です。
内出血やアザができることも
リードファインリフトを行った直後、顔全体や部分的に内出血やアザができることもあります。メイクで隠せる程度の症状が多く、内出血やアザはやがて自然消滅しますが、人によっては1~2週間程度残るかもしれません。また施術のあとは、紫外線を意識して避けることも忘れずに。強い刺激になるため、日焼け止めなどの対策が必要となります。

リードファインリフトの口コミ

クリニックで勧められて施術を受けました。ドクターの腕がよく、適切な麻酔方法のおかげで痛みを感じることはなかったです。仕上がりも違和感なく、ダウンタイムもほとんどありません。まだリフト施術をやる予定ではなかったのですが、自然な効果が現れるとのことなので、これからの変化を楽しみにしています。

リフトアップ効果は自分で思ったよりも出ていませんでした。美肌効果もあるとのことですが、そちらも自分で見てわかるほどではありません。全く効果を感じられないわけではないのですが、物足りないです。周りの人からも何も言われないし、大きく印象が変わるような施術ではないんだと思います。

施術では痛みも内出血もなく、針の跡も小さくて目立ちませんでした。ほうれい線が薄くなり、2ヶ月経過した頃には肌にハリも出てきて、こけていた頬もふっくら。フェイスラインがすっきりしたように感じます。手軽な施術で大変満足のいく結果になり、先生たちには感謝しかありません。

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう