大阪美容皮膚科選ぶコツ

TOP » 美容に効果的なオトナの美活 » 月20,000円のスキンケア代はこう使え!

美活方法を学べ!スキンケア代月2万円の使い方

月20,000円のスキンケア代はこう使え!

あなたは今、スキンケアにどのくらいお金をかけていますか?美のエキスパートに聞き取りをしたところ、月にかけるスキンケア代の相場費用は、20,000円とのことでした。ですが、同じような予算でも、人によってお金の使い方は様々。そこでここでは、実際に20,000円のスキンケア代を、どのように使っているのか調べてみました。決して安くはない月20,000円という予算、効率よく有効な美活に活用していくためには、どう賢く使っていくのが良いのかを検討していく材料として、ぜひお役立てください。

みゅったさんの場合

クレンジング アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル
洗顔料 ミノン 薬用スキンソープ
化粧水 ビタミンC誘導体化粧水 APPS+E(TPNa)+アルファ
美容液 ホワイトロジスト ブライト エクスプレス
乳液 ヒトユライ プレミアム ミルキィ ローション
保湿クリーム ミノン アミノモイスト ぷるぷるリペアジェルパック
その他 フラコラ WHITE'st プラセンタ原液
スキンケア法
朝1:メイクをしない日
ふき取り化粧水化粧水乳液美容液クリーム(オールインワン)
または、ふき取り化粧水美容液オールインワン(出かける日は最後に色のつかない日焼け止め)
朝2:メイクをする日
ふき取り化粧水化粧水乳液下地効果のある日焼け止め(または、日焼け止め下地

※朝は洗わずにふき取りで、スキンケア。
時間のあるときや肌の不調が気になるときはたっぷり。夜と同じようなケアをして時間のないときやメイクをするときは、下地効果のあるスキンケアアイテムやオールインワンであまりアイテムを重ねないようにしています。
肌荒れの気になるときは、ふき取り化粧水のあとにシートマスクを組み込みます。

クレンジング洗顔
  • 時間のあるときは洗顔後にゴマージュや酵素パウダーなどでしっかり落とすか、美顔器でイオン導出
  • 肌荒れの気になるときや時間の余裕があるときはシートマスク
  • さらに時間の余裕のあるときは美顔器でイオン導入などじっくり保湿ケア
化粧水乳液美容液アイクリームクリーム

※特に落とすケアをしっかりするようにしています。
化粧水はたっぷりめ。
時間のあるときは美顔器を使ってじっくり保湿ケア。
美容液は美白とエイジング用を使い分けしています。

時間のないときは化粧水(または導入アイテム)とオールインワンというときもあります。 アイクリームだけはちょこちょこ塗るようにしています。 スキンケア時間は子供と夫が不在かどうかでかなり左右されるのでぱっと終わるときは 必要最低限だけ、という感じです。 なので時間のあるときは、その分しっかりケアするようにしています。

日中も夜もすっぴんのときはアイクリームをちょこちょこ乾燥が気になるときに塗っています。

まりまりさんの場合

クレンジング ヤクルト リベシィ クレンジングオイル
洗顔料 ヤクルト リベシィ ウォッシング
化粧水 ヤクルト リベシィ ローション
乳液 ヤクルト リベシィ ミルク
保湿クリーム ヤクルト リベシィ クリーム
その他 ヤクルト リベシィ マッサージ
スキンケア法

クレンジング洗顔美容液化粧水乳液保湿クリーム
全体で約15分

美容液からのお手入れはお風呂上がりに5分以内でケアしています。
クレンジングや洗顔は帰宅後なるべく早めにおこないます。
クレンジング後必ずW洗顔をし、週1回くらいは、マッサージやパックをしています。
季節や肌の状態に合わせて、クレンジングはジェルやオイル、泡タイプなど使い分けています。
洗顔料も、さっぱりさせたいときはパウダー洗顔、しっとりさせたいときはミルクやフォームに切り替えています。
朝と夜で、朝は高い洗顔料でその日1日のメイクを長持ちさせるため、夜はすでにクレンジングもし、お風呂でのケアのため、プチプラコスメを使うときもあります。
お風呂上がりはまず、ブースターエッセンスやふき取りエッセンスを使い、肌の油分をとり、化粧水が入りやすいように、肌をやわらかくしてから、ローションとエマルジョンをつけます。
乾燥の気になるときには、美容液、ごわつきや油分の気になるときは ふき取りエッセンスを使っています。
エマルジョンは、夏でもさっぱりタイプに切り替えるなどして、必ず使っています。
化粧水だけでは、日中乾燥しやすく、肌もごわごわしがちなので、きちんとおこなっています。
最後に、乾燥の気になるところから、クリームで仕上げています。

sakitokuさんの場合

クレンジング カバーマークトリートメントクレンジングオイル
洗顔料 カバーマークミネラルウォッシュ
化粧水 IPSA ザ・タイムRアクア
美容液 アクセーヌ ADコントロールエッセンス
乳液 dプログラム モイストケアエマルジョンR
保湿クリーム アクセーヌ ミルキィジェル
スキンケア法

クレンジング洗顔化粧水乳液美容液
約15分

入浴前にポイントメイクリムバーをコットンにふくませてアイメイクを落とします。
入浴時に顔全体のクレンジングと洗顔をおこないます。
最近はバームタイプのクレンジングを使っています。順番は頬、T ゾーン、最後にフェイスラインという順番で洗っています。力はいれずに優しくバームをお肌になじませていきます。
お湯の温度は38度くらいに設定しています。
そのあといったん洗い流し、洗顔フォームで顔全体を洗っています。使っている洗顔フォームはメイクもオフできるものですが、メイクがきちんと落とせているか不安なのでW洗顔をしています。
入浴後はすぐに化粧水をつけています。
とろみのある化粧水を使うときは手でお肌になじませますが、コットンを使って化粧水をつけることもあります。
化粧水の3分後くらいに乳液を手にとってつけます。乳液から5分後くらいに美容液を手でつけています。

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう