大阪美容皮膚科選ぶコツ

TOP » 美容皮膚科トリセツ » 美容皮膚科と美容外科、エステの違いを分析します!

美容皮膚科と美容外科、エステの違いとは?

美容皮膚科と美容外科、エステの違いを分析します!

美肌など、美容に関する施術を受けられるところとして思い浮かぶのは、「美容皮膚科」「美容外科」「エステサロン」の3つでしょう。でも、自分の肌の悩みを解消するために、どれかを利用したいと思っても、実際問題どこを利用するのが一番良いのか迷っている方も多いのでは?そこでここでは、「美容皮膚科」「美容外科」「エステサロン」の特徴を比較していくことで、その違いを徹底分析!それぞれが、どんな美容施術を提供していて、どんな希望を持っている方に適しているのかについて調べてみました。

美容皮膚科の特徴

特徴
美容皮膚科は、皮膚の専門知識を持った医師が治療をおこなう医療機関です。美容医療に特化した皮膚科なので、肌の状態を美しくしていく美肌治療が主体となっていて、主に美容機器や注入治療をおこなっています。医師による治療なので、使用する美容機器の出力も高いレベルで使用することができ、短期間で高い効果を実感できるのも美容皮膚科の特徴と言えます。
こんな人に!
  • 治療による肌への負担が気になる人
  • メスを使った手術が怖い人
  • 痛みに弱い人
  • 長期のお休みが取れない人
  • 治療を受けたことを、周りの人に知られたくない人

美容外科の特徴

特徴
美容外科は、皮膚科・形成外科など専門の知識を持った医師が治療をおこなう、美容皮膚科と同じ医療機関です。提供されている治療方法は、いわゆる整形手術と呼ばれる、メスを使った外科的手術が主体となっています。そのため、美容皮膚科やエステよりも短時間で劇的な変化を生むことが可能で、効果の持続性もほぼ半永久的とされています。ただ、皮膚を切開するため術後に長期のダウンタイムが必要になるなど、デメリットも多く指摘されています。
こんな人に!
  • 容姿の劇的な変化を希望する人
  • 半永久的な効果の持続を希望する人
  • 長期のお休みが取れる人

エステサロンの特徴

特徴
エステサロンは、医療機関である美容皮膚科や美容外科とは異なり、施術をおこなっているのは民間資格を持ったエステティシャンです。そのため、医療行為をおこなうことはできないので、メスを使うような施術ができないのはもちろん、美容機器の出力も高レベルでは提供できません。そのため、施術はエステティシャンの手技によるものが主体となり、リラクゼーションを中心とした美容施術を提供しています。
こんな人に!
  • 非日常の空間で、優雅な時間を過ごしたい人
  • メスを使うような施術は怖い人
  • リーズナブルな費用で施術を受けたい人

それでも迷ったら、カウンセリングへ!

上記でご紹介してきたとおり、それぞれが提供している施術には明確な差があります。でもこれだけじゃ決められない、とおっしゃる方は、自分に合っていそうなところが絞れたら、実際に相談をしに訪ねてみましょう。本当に満足できる治療が受けられるかどうか、最終的な判断をするためにはやはり直接話を聞くことが、一番のオススメ。特に美容皮膚科と美容外科は、併設しているクリニックも多く、広い視野で診察をおこない幅広い治療法から提案してくれることが望めますので、本当に自分に合った施術に出会うことが期待できますよ!

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう