大阪美容皮膚科選ぶコツ

TOP » セルフケアVS美容皮膚科 » 眉間のしわ伸ばしマッサージ VS ボトックス

ボトックスはセルフケアよりコスパ的に高い?大阪編

コスパ力対決!
眉間のしわ伸ばしマッサージ VS ボトックス

眉間のしわ伸ばしマッサージ費用相場(内訳)

6,000円(マッサージクリーム代)×12ヶ月=72,000円×30年(40歳から70歳まで)=約2,160,000円

眉間のしわ伸ばしマッサージ時間(内訳)

月2.5時間(1日5分)×12ヶ月=30時間×30年=900時間=37.5日

ボトックス費用相場

40,000円(1回の平均相場)×年2回=80,000円×30年=約2,400,000円

ボトックス治療時間

約10分×年2回=20分×30年=600分=10時間

総評

セルフケアのマッサージは、行為自体にお金はかかりませんが、お肌の保護やリフトアップ効果の向上にマッサージクリームを使用するため、その分の費用がかかります。上記の値段は平均的な金額を出していますが、1万円以上するクリームもあるなど、使用する商品によって生涯経費はもっと高額になる場合もあります。ボトックス注射は確かに1回にかかる費用は少し高額ですが、効果が半年くらい続きますので、年間にするとセルフケアでかかる費用とさほど変わらないことがわかります。また、セルフケアは自宅で好きな時間にできる、ということがメリットとされていますが、こうして比較してみると断然ボトックス治療の方が手軽で、時間がかからないということも見えてきますね。

ボトックスの効果が知りたい!

ボトックスとは、ボツリヌス菌から抽出した製剤を注入することで小じわやたるみを改善できる美容方法です。ボツリヌス菌はもともと毒素がある菌ですが、ボトックス注射をすると一時的に筋肉の動きを押さえられることが分かりました。ボトックス注射で使用されている製剤は毒素を抜いて開発されたものですので、安心してください。 メスを使わない・肉体的負担の少ない安全な治療法として現在では80カ国以上の国で使用されている美容法です。 ボトックス注射は顔だけでなく、ふくらはぎの部分痩せにも活用されています。ただし、脂肪やむくみによって太くなったふくらはぎの部分痩せには不向きです。注射後1カ月程度で徐々にふくらはぎが細くなります。約半年間程度効果が持続しますが、時間がたつと元に戻ってしまうので、再度注射を受けることでスリムな状態をキープします。

ボトックスの種類や特徴が知りたい!

ボトックスとは、ボツリヌス菌が出す毒素ボツリヌストキシンのことで、日本ではアメリカの製薬会社アラガン社が開発したA型ボツリヌス毒素製剤(ボツリヌストキシン製剤)のことを指します。ボツリヌス菌の毒素には、筋肉を弛緩させる作用があります。ボトックス治療はその作用を利用して、ボトックス製剤を患部に注入することで、周りの表情筋の動きを抑え、しわを作りにくくする効果を発揮します。ボツリヌストキシン製剤には、アラガン社製の他にも様々な種類があり、クリニック毎に採用されている物には違いがあります。

ボトックス、ボトックスビスタ(アラガン社製)

ニューロノックス、リジェノックス(韓国製)

ディスポート(イプセン社製)

他にもボツリヌストキシン製剤は複数あるそうですが、信頼性・安全性が高いことからアラガン社製の製剤を採用しているクリニックが、ダントツに多いそうです。

こんな人におすすめ!ボトックス

  • 視力が悪く、見ようとすると眉間にしわが寄ってしまう方
  • 考え事や緊張(ストレス)で、無意識に眉間にしわを寄せてしまう方
  • 改善効果を短時間で実感したい方
  • 仕事などが忙しく、ケアにあまり時間がとれない方

ボトックスにはどんなメリットがあるの?デメリットはある?

メリット

ボトックス治療のメリットには、メスを使った外科手術を必要としない点が挙げられます。施術箇所にボトックス製剤を注入していくだけですので、施術による痛みが少なく、施術後に目立つ傷が残るような心配がありません。また、施術にかかる時間が約10分程度と短いことも、ボトックス治療のメリットのひとつ。ダウンタイムもほとんどありませんし、もし気に入らなかったとしても、ボトックス製剤の効果が薄れていくとともに元に戻っていきますので、一度治療を受けたら後戻りできない、と不安に思う必要はありません。

デメリット

ボトックスには表情筋の動きを抑える作用がありますので、必要以上にボトックス注射を受けた場合、筋肉が動きにくくなり表情が作れなくなる、というトラブルが報告されています。また、外科的な治療に比べて効果の持続時間が短い、というのもボトックスのデメリットに挙げられます。1回の施術で得られる効果は、約3ヶ月~半年とされていて、ボトックスを受けてもずっとその効果が続くわけではありません。また、1回の治療にかかる費用は、美容皮膚科という医療機関での受診でも、自由診療の対象となり料金が少しお高めなのも、この治療法のデメリットと言えます。

事前にチェック!ボトックスを受ける前の注意点

以下にあてはまる人はボトックス注射を受けられないことがありますので、事前に確認をしておきましょう。

当日飲酒をしいている人

緑内障・慢性呼吸疾患・重度の筋力低下のある人

内出血が起こりやすい薬を服用している人

ボトックスと相互作用のある薬を服用している

効果が出るまでには時間がかかる

ボトックス注射は効果が出るまでに数週間かかることがあります。結婚式や入学式などの大きなイベントを控えている人は、1~2カ月前には施術を受けるようにしましょう。

他院でボトックス注射をしている人、または経験がある人は申し出る

注射時期や量によっては施術を控えた方がよいこともあります。ボトックス注射を受けたことがある人は事前に医師に申し出るようにしましょう。

後でチェック!ボトックスを受けた後の注意点

施術部位は刺激を与えずに

ボトックス注射後24時間は、該当部位をできるだけ触らないようにしてください。

施術当日の激しい運動や飲酒、温泉・サウナは避けて

洗顔は当日から可能です。クレンジングや洗顔の際に強くこすることがないようにしましょう。プールは翌日から入れます。

刺激を避けて

注射部位やその周辺のマッサージやエステなど、刺激になることは避けましょう。

顔の表情の変化

ボトックスは筋肉の働きを抑制することで美容効果を得る方法なので、注入量や部位によっては顔の表情が不自然になったり無表情になったりしてしまうことがあります。ほとんどの副作用は一時的なものですので心配はありませんが、おかしいなと感じたら施術を受けたクリニックに早めに連絡して指示をあおぎましょう。

注射後のセルフケアを継続的に

ボトックスは一時的な治療法です。新たにしわやたるみなどを増やしてしまわないように、紫外線対策や表情の癖に注意して継続的ケアを忘れないようにしてください。

ボトックスの口コミ

頭痛持ちなので、眉間にしわを寄せてしまうことが多く、すごく気になっていたのでボトックスの施術を受けてみようと思いました。施術後2、3日後から肌に少しハリを感じられるようになり、一週間後くらいには眉間のしわが気にならない程度まで改善されました。眉間のしわにお悩みでしたら、おすすめの治療法だと思います。

1度他のクリニックで失敗したことがあるので、注入の専門と謳っていたクリニックに、施術をお願いしました。最初はやっぱり不安が拭えませんでしたが、とても丁寧かつ繊細な施術をしてもらい、大満足です。ここなら安心して、またボトックス注射をお願いできると思いました!

しわはなくしたいけど、切る手術は避けたくて、先日ボトックス注射を受けました。今の時点で気になっていたしわはほとんど目立たなくなってきたので、効果が出ていると思います。効果の持続は半年と言われましたので、また効果がなくなってきたら、もう一度ボトックスをやる予定です。

ボトックス治療が受けられる
大阪の美容皮膚科

恵聖会クリニック

治療内容の詳細

恵聖会クリニックでは厚生労働省やFDA(米国食品医薬品局)で承認された米国アラガン社のボトックスや、韓国食品医薬品安全庁で認可された「ニューロノックス」を使用しています。いずれもシワに対する治療で10年以上の歴史を持つ安全性が確立された薬剤です。恵聖会では、皮膚の浅い部分に注入するマイクロボトックスの施術も行っています。マイクロボトックスは汗腺の働きを弱めて毛穴を小さくすることやニキビの改善を目的としたものです。肌のキメを整えて、たるみの引き締め効果があります。 ボトックス注射は、当日の効果はほとんど現れませんが数日後から徐々に効果を感じられるようになります。1、2週間で効果が安定し3、4カ月持続後、徐々に消えて行くのが特徴です。

■治療の流れ

受付→カウンセリング→施術→アフターケア

■所要時間

5~10分

■治療費

目尻~目の下:30,000円

恵聖会クリニックの公式サイトを見る

恵聖会クリニックに電話で問い合わせる

恵聖会クリニックについてもっと詳しく見る

表参道スキンクリニック 大阪院(旧:ワイエススキンクリニック)

治療内容の詳細

表参道スキンクリニック 大阪院では「メスを一切使わずに、表情ジワを抑えながらもナチュラルな笑顔と安全なアンチエイジング」をうたっています。 ボトックス注射は、加齢による自然ジワよりも笑ったり怒ったりしたときにできる額や眉間、目尻などのシワに有効です。 同院で使用している薬剤は、厚生労働省の承認を得ているアラガン社のボトックスビスタのみを使用しています。 一般的には10分から20分程度とされているカウンセリングに、表参道スキンクリニック 大阪院では1時間以上かけてじっくりと行います。

■治療の流れ

予約→カウンセリング→診察→施術→アフターケア

■所要時間

10~15分

■治療費

表情ジワ:60,000円

表参道スキンクリニックの公式サイトを見る

表参道スキンクリニックに電話で問い合わせる

表参道スキンクリニック 大阪院についてもっと詳しく見る

高須クリニック 大阪院

治療内容の詳細

高須クリニック 大阪院では、エラのハリを自然に改善して小顔効果を得られるエラボトックス・ボツリヌストキシン注射をおすすめしています。 眉間や目尻などのシワやガミースマイルなどの表情筋に対する治療は一時的な効果であることが多い一方、エラボトックスなどの骨格筋に注射する治療法ではある程度の効果が永久的に残るのが魅力です。 エラ削り手術と比べて短時間で済む上、入院の必要もありません。術後のダウンタイムもなく、施術後すぐに帰ることができます。効果は半年程度続きますが、筋肉の萎縮は薬の作用がなくなってからもある程度残るので5回ほど注射すると半永久的に効果が得られるとしています。

■治療の流れ

予約→受付→カウンセリング→施術→アフターケア

■所要時間

10分

■治療費

エラボトックス・ボツリヌストキシン:150,000円

高須クリニックの公式サイトを見る

高須クリニックに電話で問い合わせる

高須クリニック 大阪院についてもっと詳しく見る

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう