大阪美容皮膚科選ぶコツ

TOP » セルフケアVS美容皮膚科 » 二の腕つるすべケア vs ゼオスキンヘルスプログラム+トレチノイン療法

ゼオスキンとセルフケア、二の腕の美肌に良いのは?大阪編

コスパ力対決!
二の腕つるすべケア VS ゼオスキンヘルスプログラム+トレチノイン療法

二の腕つるすべケア費用相場(内訳)

月5,000円(ケアクリーム)×12ヶ月=60,000円×50年(20歳から70歳まで)=3,000,000円

二の腕つるすべケア時間(内訳)

月5時間(1日10分)×12ヶ月=60時間×50年=3,000時間=125日

ゼオスキンヘルスプログラム+トレチノイン療法費用相場

1セット約60,000円

ゼオスキンヘルスプログラム+トレチノイン療法の平均時間

18週間1クール

総評

二の腕の肌のぶつぶつが気になって、腕を出すようなおしゃれができないとお悩みの方も少なくないと思います。そんな二の腕をケアする方法は、セルフケアと美容皮膚科での治療があります。今回比較したゼオスキンヘルスプログラムとトレチノイン療法では、18週を1クールとして行うスキンケアで、ゆっくりと皮膚を再生していくプログラムです。比較してみた結果、セルフケアと比べてコスパ的にクリニックでのプログラムの方がお得だとわかりました。二の腕のぶつぶつ、つまり毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)の治療はゼオスキンヘルスプログラム+トレチノイン療法に加えてレーザー治療を行うとより効果的と言われており、仮に1回約100,000円程度のレーザー治療をしたとしても効果はやはりクリニックの治療の方が高いと考えます。
また、この治療は二の腕のぶつぶつだけでなく、顔の美肌治療にも非常に効果的と言われている今注目の治療法です。

ゼオスキンヘルスプログラム+トレチノイン療法の種類や効果が知りたい!

ゼオスキンヘルスプログラムとは、美肌治療の権威であるドクター・オバジ氏が監修した、肌の治療ができる化粧品を使用した、美肌プログラムです。患者さんそれぞれの肌状態や、ライフスタイルに合わせて、プログラムを設定していくのが特徴。例えば、敏感肌の方に適したプログラムとか、多少負担がかかっても早く改善したい方に適したプログラムとかが、クリニックによって用意されているそうです。18週を1クールとして行い、「反応期(肌の入れ替わりが促進される時期)」「耐久期(肌の耐性・抵抗が生まれる時期)」「完成期(肌の改善・メンテナンスが行われる時期)」の3つのプロセスを経て、お肌を美しくすこやかな状態へと生まれ変わらせていきます。このプログラムでは、しみの改善に優れたトレチノインを併用してすすめていくのが特徴で、より美肌へと導いていきます。

こんな人におすすめ!ゼオスキンヘルスプログラム+トレチノイン療法

  • きめの細かい、透明感のある肌になりたいという方
  • 二の腕を自信を持って露出したいという方
  • しみや肝斑・色素沈着で悩まれている方

ゼオスキンヘルスプログラム+トレチノイン療法にはどんなメリットがあるの?デメリットはある?

メリット

専門医の指導のもと、スキンケアのように行っていく美肌治療ですので、レーザー治療のように痛みを伴うことはありません。ですので、痛みに弱い方にはとても適した美肌治療法だと思われます。また、見た目だけではなく細胞レベルで健康な素肌へ導いていく方法ですので、しみやくすみ、毛穴の開きなど様々な肌トラブルにも幅広く対応できる点も、大きなメリットと言えるでしょう。顔以外の部位にも適応される治療法ですので、二の腕など露出度が高い部位のケアにも適しているそうです。

デメリット

プログラム初期である反応期の段階で、古い角質が剥奪し始め皮膚がボロボロとむけるようになり、見た目的にあまりよろしくない状態になります。加えて赤み・かゆみ・乾燥などの刺激症状が見られてしまうのも、治療の過程とは言えデメリットとも言えるでしょう。症状が治まる次の段階(耐久期)まで、乗り切らなければならないのは厄介かもしれません。また、妊婦さんや妊娠予定のある方、授乳中の方などは、プログラムによって治療を開始できない場合がありますので、注意が必要です。

ゼオスキンヘルスプログラム+トレチノイン療法の口コミ

現在、2種類のゼオスキンヘルスを週3回で使用しています。このプログラムは、継続することで肌の調子が良くなってくると言われました。実際その通りで、クリニックと決めたプログラムを続けた結果、メイクなしでも-5歳肌です!

オバジプログラム、体験しました。治療中も定期的に受診して、肌の状態を診ながらすすめられるので安心です。4ヶ月後には肌の色がワントーン明るくなって、しみやそばかすが目立たなくなり、肌全体にハリが出ました!もうオバジ様々といった感じです!

しみ・くすみに悩んで色々試しましたが、効果がほとんどなくネットで探してこの治療法を試そうと思いました。治療を終えた今、気になっていたしみ、ちりめんじわはかなり改善したと思います。この状態がいつまで持続するか、楽しみです。

ゼオスキンヘルスが受けられる
大阪の美容皮膚科

ゼオスキンヘルスの治療を行っている大阪の美容皮膚科をいくつかピックアップしました。同じ製品でも、クリニックごとに打ち出しているプログラムが異なるため、あらかじめ比較検討しておくのが良いでしょう。

恵聖会クリニック

ゼオ・スキン・ヘルス・パーソナルプログラムの特徴

ゼオ・スキン・ヘルス・パーソナルプログラムは、スキンケア製品の使用量や使用回数を肌の状態に合わせてカスタマイズする、オーダーメイドのスキンケアです。プログラムは肌が敏感になる反応期とハリツヤが出始める耐久期を経て、透明感のある肌へと導く18週間のサイクル。肌のターンオーバーを正常化し、水分と油分のバランスを整えます。

■こんな方におすすめ

年齢によるシワやシミ、皮膚のたるみを気にする方や、ニキビ、毛穴の開きに悩む方におすすめです。時間をかけて肌をきれいにしていくので、肌質改善にも効果を発揮します。

■料金

ゼオスキン一式セット(約2ヶ月分):55,700円
※フラクセル・フラクショナルレーザーの施術コースを同時契約で20%オフ。

恵聖会クリニックの公式サイトを見る

恵聖会クリニックに電話で問い合わせる

恵聖会クリニックについてもっと詳しく見る

グローバルビューティークリニック

ゼオスキンヘルスの特徴

ゼオスキンヘルスは、医療機関でしか購入できない化粧品です。肌の状態に合わせて、個別に製品の使用方法などを説明してくれます。使い始めは古い角質を除去するので、肌の細胞の新陳代謝が高まり、乾燥などの症状が現れることも。しかし、それを乗り越えた後は、みずみずしく柔らかい肌に生まれ変わり、3ヶ月経過した頃には、小ジワやたるみも目立たなくなります。

■こんな方におすすめ

油分が多く、ニキビやニキビ痕などの肌トラブルが多い方におすすめです。シミや肌のくすみも改善できるでしょう。

■料金

ゼオスキンヘルス セラピューティック治療:60,000円

グローバルビューティークリニックの公式サイトを見る

グローバルビューティークリニックに電話で問い合わせる

グローバルビューティークリニックについてもっと詳しく見る

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう