大阪美容皮膚科選ぶコツ

TOP » 大阪市内のおすすめ美容皮膚科一覧 » ノーチェビューティークリニック

ノーチェビューティークリニック

ノーチェビューティークリニックの特徴

ノーチェビューティークリニックは、大阪市西区で美容皮膚診療を提供しているクリニックです。各種の注入治療をはじめ、スレッドリフトや高周波治療器による美肌治療などを提供。とくにしわやたるみといった、年齢とともに目立ってくるトラブルの治療に注力しています。患者さん一人ひとりの悩みや症状に合ったアプローチで、エイジングケアをサポートしてくれるクリニックです。

1
院長・スタッフ全員が女性なので気軽に相談できる

ノーチェビューティークリニックのスタッフは、院長をはじめ全員が女性。男性医師には相談しにくい、デリケートな悩みを安心して相談できるのが魅力です。「すべての働く女性を応援」というモットーを掲げ、治療はもちろんカウンセリングにも注力しています。

2
さまざまなアプローチでしわ・たるみをケア

ノーチェビューティークリニックは、エイジングケアに特化した美容皮膚科治療を提供中。具体的には、スレッドリフトや超音波治療、注入治療のメニューを多く取り入れています。いずれも肌にメスを入れず、切らずにエイジングケアを叶えられる施術なのが魅力です。ヒアルロン酸注射に使う製剤には、十分な実績とネームバリューのあるアラガン社製「ジュビダームビスタ」を導入しています。ほかにもスレッドリフトの糸には生体親和性が高い「PCL+PLLA素材」を使い、効果だけでなく安全性も追求しているのが特徴です。

3
アクセス抜群で通院しやすい条件がそろっている

同クリニックは、地下鉄四つ橋線「四ツ橋駅」より徒歩1分でアクセスできる立地にあります。そのほか、各線「心斎橋駅」からは徒歩6分でアクセスできるのも強みです。休診日は不定休ですが、診療時間が11時から20時と設定されています。仕事帰りに立ち寄ったり、休日のお買い物ついでに通院したりできる立地・診療時間なのが魅力です。

ノーチェビューティークリニックの口コミ・評判

半年ぶりにHIFEをお願いしました

乾燥したからなのか、たるみが気になってきました。とくに頬の毛穴とほうれい線、毛穴がとても目立つ状態に…。フェイスラインもぼやけてきました。そこで、ノーチェクリニックさんで2回目のHIFEをお願いすることに。前回は笑気麻酔をお願いして治療をお願いしましたが、今回は笑気麻酔なしで全然余裕でした。

結果、ほうれい線には期待していたほど効果がでませんでした…。診てくださった先生がいうには、「これは笑い皺に近いものだから、引き締め治療だけでは大きな効果が出にくいかもしれない」とのこと…。しかし、アゴ下に重点的に当ててもらった甲斐があって、フェイスラインのぼやけがかなりハッキリしました!すっきりしたフェイスラインになってます。

参照元:ameba:https://ameblo.jp/ayuayu10172008/

ノーチェビューティークリニックの基本情報

主な治療内容
  • たるみ
  • しわ・小じわ
価格例
ヒアルロン酸注射
(ヒアルロン酸注入によるしわ・たるみ治療)
66,000円(1cc)
ボトックス注射
(ボトックス注入によるしわ治療)
33,000円~(1~3か所まで)
スレッドリフト(特殊素材によるしわ・たるみ施術) 22,000円(2本)
HIFUウルトラセルQ+(超音波によるしわ・たるみ治療) 33,000円(200ショット)~
所在地
大阪市西区北堀江1-6-8 テクノーブル四ツ橋ビル6F
TEL
06-6533-2266
公式URL
https://noche-beauty.com/

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう

大阪の美容皮膚科を大特集!
自分史上最高の美肌を目指そう